山東昭子氏ら「定年」7人、自民が特例で公認へ

読売新聞 / 2018年7月19日 7時40分

自民党は来年夏の参院選について、党内規が定める比例選候補の「70歳定年制」に抵触する改選議員9人のうち、山東昭子・元参院副議長(76)ら7人を特例として公認する方針を固めた。20日にも党選挙対策本部の会合を開き、第1次公認候補として正式決定する。 党幹部らによると、山東氏のほか、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング