井岡一翔、日本人初「4階級制覇したい」現役復帰…電撃引退から7か月

スポーツ報知 / 2018年7月21日 8時0分

プロボクシング元世界3階級王者・井岡一翔(29)が20日、都内で会見し、現役復帰を表明した。昨年4月にWBA世界フライ級王座の5度目の防衛に成功し、大みそかに電撃引退。今後の拠点は米ロサンゼルスで、9月8日に同地で行われるスーパーフライ級の強豪を集めた興行「SUPERFLY3」で復帰し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング