写真

「土用のたれめし」(画像提供:茨城大生協水戸購買部)

たった「198円」でウナギの丼ぶりを食べた気分になれる。土用の丑の日に合わせて、関東の大学生協がそんな学生にも良心的な弁当を発売している。その名も「土用のたれめし」――。 「蒲焼さん太郎」乗せるといいかも 「土用のたれめし」は、大学生協東京事業連合が企画した商品だ。白米にウナギのかば焼きのタレをからませた、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング