野田総務相、自身を処分へ…金融庁情報公開巡り

読売新聞 / 2018年7月27日 22時26分

情報公開請求の内容を金融庁の職員が文書開示前に野田総務相に伝え、野田氏も複数メディアに関連情報を漏らしていた問題で、野田氏は27日、自身を処分する考えを明らかにした。閣議後の記者会見で「自らの職責に照らして、しかるべき措置を検討している」と語った。 閣僚給与の自主返納などを想定しているとみられる。野田氏は「情報公開法の所管大臣として、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング