東邦航空運航のヘリ、17年にも墜落…4人死亡

読売新聞 / 2018年8月11日 16時45分

今回墜落したヘリコプターの運航を委託されていた東邦航空は、同社ホームページなどによると、伊豆諸島間を結ぶヘリコプターの運航や、群馬県を含む自治体の防災ヘリなどの委託運航を請け負っている。 東邦航空のヘリコプターでは過去にも事故が起きており、2017年11月には、山梨県から栃木県に向かっていた仏アエロスパシアル社製のAS332L型機が群馬県上野村で墜落し、機長ら4人が死亡した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング