台風19号が九州接近へ、後を追いかけ20号も

読売新聞 / 2018年8月19日 13時11分

強い台風19号は19日正午現在、父島の西南西約410キロにあって、時速10キロで西北西に進んでいる。 気象庁によると、中心の気圧は955ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は約40メートル、瞬間最大風速は約60メートルと、猛烈な風と雨になっている。 今後は発達しながら西北西に進み、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング