【ロッテ】井口監督、大激怒!猛抗議も判定覆らず…種市も初勝利逃す

スポーツ報知 / 2018年8月19日 19時8分

◆楽天―ロッテ(19日・楽天生命パーク)ロッテ・種市篤暉投手(19)にとって“不運の判定”がくだり、プロ初勝利はならなかった。0―1の3回無死一、二塁のピンチで今江を迎えた。フルカウントからの6球目を振り抜くと打球はフライとなって一塁手・井上が捕球した。しかし、ここで楽天・平石監督代行が判定について抗議。打球が一度、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング