JR線痴漢事件、会社員に無罪判決…東京地裁

読売新聞 / 2018年9月13日 7時36分

電車内で女性に痴漢をしたとして東京都迷惑防止条例違反に問われた埼玉県の20歳代の会社員男性に対し、東京地裁は12日、無罪(求刑・罰金30万円)とする判決を言い渡した。井下田(いげた)英樹裁判官は「満員電車の揺れや周りの乗客に押されて生じた接触を、意図的に触られたと女性が誤認した可能性がある」と述べた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング