ゴミ収集中の「住民の暴言つらい」 新聞投書が波紋...業者を取材すると

J-CASTニュース / 2018年9月18日 18時22分

東京都内でゴミ収集業務に携わっているという30代男性から、作業中に住民から暴言を浴びせられてつらいと新聞に投書があり、波紋が広がっている。 「臭いから早く持っていけ」。朝日新聞の2018年9月17日付朝刊生活面に載った投書では、男性は、住民からこう言われたと訴えた。 「勉強をしないから、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング