北、ウラン施設破壊を打診…正恩氏の意向反映

読売新聞 / 2018年9月19日 7時33分

北朝鮮の非核化をめぐる米国と北朝鮮の協議で、北朝鮮側が最近、米側に北朝鮮北西部 寧辺 ( ヨンビョン ) のウラン濃縮施設を破壊する用意があると打診したことが18日、わかった。米朝関係筋が明らかにした。核兵器製造に必要な濃縮ウラン生産施設を破壊する意向を示し、米側の譲歩を引き出す狙いとみられる。 米朝関係筋によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング