中日・浅尾引退に「酷使して申し訳ない」 ファンから謝罪と感謝の声相次ぐ

J-CASTニュース / 2018年9月26日 17時39分

プロ野球・中日ドラゴンズの浅尾拓也投手(33)が2018年9月26日、今シーズン限りでの現役引退を表明し、会見を行った。シーズンMVPやシーズン最多ホールド記録を保持するなど日本を代表するリリーフ投手だったが、33歳の若さでユニフォームを脱ぐことになった。 「酷使」の起用法へ外国人選手から批判も 浅尾投手は2007年に中日に入団。リリーフエースとして活躍し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング