写真

「ラスベガス・サンズ」が経営するシンガポールの「マリーナ・ベイ・サンズ」。サンズをめぐる「口利き」はあったのか

2018年7月に成立したカジノを含む統合型リゾート(IR)実施法をめぐり、新たな火種が浮上しそうだ。安倍晋三首相は国会審議で、トランプ大統領との間で「米国の企業からの要望等に関する会話をしたことは一切ない」と答弁していた。だが、米国の調査報道サイト「プロパブリカ」は10月10日(現地時間)、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング