津川雅彦さん最後の主演映画が公開 共演の永瀬正敏らが鬼気迫る秘話を明かす

スポーツ報知 / 2018年10月12日 19時47分

今年8月、心不全のため亡くなった俳優の津川雅彦さん(享年78)の最後の主演映画「アジア三面鏡2016:リフレクションズ」が12日、公開初日を迎え、共演の永瀬正敏(52)、行定勲監督(50)らが都内で初日舞台あいさつに登壇した。アジアの気鋭の監督3人がひとつのテーマをもとにオムニバス映画を製作するプロジェクト「アジア三面鏡」シリーズの第一弾。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング