写真

軽減税率の税率は小売店には負担になりそうだ

安倍晋三首相は2018年10月15日午後の臨時閣議で、19年10月に消費税率を予定通り8%から10%へ引き上げると表明した。立憲民主党・枝野幸男代表が「なぜこのタイミングなのか、さっぱり意味が分からない」と批判するなど反発も出ている。公明党の主張で導入の方針が決まった食料品などに対する軽減税率についても批判が多い。食料品であれば、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング