【オリックス】中島宏之、野球協約の減額制限超える2億円超ダウンか

スポーツ報知 / 2018年10月23日 5時0分

オリックス・中島宏之内野手(36)が、球団から野球協約が定める減額制限(1億円超は40%)を大幅に超える減俸提示を受けていたことが22日、分かった。今季年俸3億5000万円から2億円以上のダウンとみられ、年俸1億円前後の可能性もある。中島はオリックス加入4年目の今季、6月に左太もも肉離れで離脱したが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング