aiko、声が出なくなった神戸公演の中止を謝罪「悔しくて死にそうです」

スポーツ報知 / 2018年10月23日 0時3分

歌手のaiko(42)が22日、公式ツイッターで全国ツアー・神戸公演中に声が枯れて歌えなくなったため、ライブを中止したことを謝罪した。aikoは「神戸ライブ、今日は本当にごめんなさい。途中から声が枯れてしまい歌えなくなってしまいました。これじゃ、わざわざチケットを買って観に来てくれたみなさんに申し訳ないのと私も悔しくて死にそうです。…アホかぼけ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング