森永製菓は8日、ソフトキャンディー「ハイチュウ」約7万6000個を自主回収すると発表した。包み紙がキャンディーに付着してはがれにくいことが回収理由で、品質に問題はなく、これまで健康被害の報告はないという。対象となるのは「ハイチュウストロベリー」と「同グレープ」の2種類。賞味期限が2019年8月の商品の一部で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング