写真

送検のため新宿署を出る堀田伸輔容疑者(9日午前8時9分、東京都新宿区で)=守谷遼平撮影

東京都新宿区で約12年前、生後11か月の桜井亜衣ちゃんが虐待を受けて死亡した事件で、継父の堀田伸輔容疑者(42)(傷害致死容疑で逮捕)が警視庁の調べに対し、「なつかないので暴行した」と供述していることが捜査関係者への取材でわかった。警視庁は、亜衣ちゃんが児童相談所から家に帰ってきたことをきっかけに虐待を始めたとみている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング