テレビ朝日は日本テレビを退けて、10月(2018年)の視聴率三冠(全日・ゴールデン・プライム)の一角を崩したが、快走は11月も続きうそうだ。なにしろ、ゴールデンタイムのドラマが絶好調なのだ。「相棒」(水曜よる9時)は「ヒマか?」の組織犯罪対策五課の角田課長と杉下右京が怒鳴り合いのけんかとなった11月7日放送の第4話の視聴率は15・2%で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング