元プロの野球部監督、12部員の頬殴り腹蹴る

読売新聞 / 2018年11月14日 7時20分

名古屋市瑞穂区の名古屋経済大高蔵高校で今月9日、野球部の監督(47)が部活動中に部員12人に暴行を加え、うち3人にけがを負わせていたことがわかった。同高は12日、野球部の保護者向けに説明会を開き、監督とともに謝罪した。 学校側の説明によると、監督は9日午後6時頃、グラウンドで練習後のミーティングをしていた際、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング