3度目正力賞 工藤監督と争った候補2人とは…

スポーツ報知 / 2018年11月20日 17時0分

プロ野球の発展に貢献した監督、選手らに贈られる「正力松太郎賞」の選考委員会が20日、都内で行われ、ソフトバンクを2年連続の日本一に導いた工藤公康監督(55)が選ばれた。選考委員の王貞治氏、杉下茂氏、中西太氏、山本浩二氏、門田隆将氏による選考では、広島の緒方孝市監督(49)との“一騎打ち”となった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング