写真

画像はイメージ

オリックス・金子千尋投手の来季年俸5億円減?――2018年11月20日付けのデイリースポーツによると、今季の金子の年俸は6億円で、来季契約に関して球団が5億円減の1億円を提示。これは野球協約が定める減額制限を大幅に超えるもので、プロ野球史上最大額となる。プロ野球のシーズンオフによく目にする年俸の減額制限だが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング