ユニクロ、高級ヤギ毛使わず…動物愛護の観点で

読売新聞 / 2018年12月7日 15時25分

ユニクロなどを展開するファーストリテイリングは、セオリーなど傘下の7ブランドで、2020年までにモヘアの使用をやめる方針を決めた。7日にホームページで発表した。 モヘアはアンゴラヤギの毛から作る高級素材で、動物愛護団体が残虐な方法でヤギの毛を採取していると訴え、アパレル企業などに使用をやめるよう働きかけていた。同社広報は「動物愛護の観点から決めた。グローバル展開する企業として、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング