女子選手に大会前の「一発」、安堵感に…医師

読売新聞 / 2018年12月12日 9時22分

高校駅伝の強豪校の選手に鉄剤注射を打っていた医師が読売新聞の取材に対し、「監督に頼まれ断れなかった」「肝臓に悪いとは知っていた」などと証言した。 女子選手約10人に鉄剤注射を打ったという東日本の医院長は、「監督から打ってくれと言われ、断れなかった」と振り返る。鉄剤注射を打つ際は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング