合成麻薬1万8千錠、独から密輸…音楽家ら逮捕

読売新聞 / 2018年12月16日 12時56分

合成麻薬「MDMA」約1万8000錠をドイツから密輸したとして、香川県警と四国厚生支局麻薬取締部は14日、高松市屋島西町の自動車修理業・ 発知 ( ほっち ) 一雄(48)、大阪市天王寺区の音楽家・田辺智也(41)両容疑者ら3人を麻薬取締法違反(営利目的輸入)などの容疑で逮捕したと発表した。同部によると、押収量は昨年の全国の年間押収量を上回るという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング