重機鍵穴に接着剤、給油タンクに穴…土砂搬出用

読売新聞 / 2018年12月18日 13時40分

沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画で、埋め立て土砂の搬出に使う重機の鍵穴が接着剤で塞がれるなどのトラブルが発生していることが18日、防衛省への取材で分かった。 同省などによると、同日午前、埋め立て土砂の搬出に使用する名護市の民間桟橋付近で、重機の鍵穴に接着剤が流し込まれ、給油タンクに穴が開けられているのが見つかった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング