写真

謝罪文は、投資家情報としてアップされた

札幌市内の爆発事故で、ガス抜きをして引火したとされる除菌消臭スプレーは、不動産会社APAMANの賃貸物件で請求されることがある部屋の消臭・抗菌作業で使われていたと、テレビなどで報じられている。スプレーを提供している関連会社「ヘヤシュ」(静岡市)は、J-CASTニュースの取材に対し、部屋の消臭・抗菌作業の目的で納入していることを明らかにした。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング