比嘉真美子、有村智恵が来季試合数減に対して悲痛な訴え「裏切られた」

スポーツ報知 / 2018年12月19日 18時35分

日本女子プロゴルフ協会(LPGA)のプレーヤーズ委員長を務めるツアー通算4勝の比嘉真美子(25)=TOYOTIRES=、同14勝の有村智恵(31)=日本HP=が19日、来季の試合数が36試合と2018年から2試合減ることに関する件で都内で取材に応じた。放映権の帰属を巡る問題では、一括管理を主張するLPGAと日本テレビ系列の交渉が決裂し、来季のツアー日程から同系列が主催するKKT杯バンテリンレディス(熊本)、中京テレビ・ブリヂストンレディス(愛知)、ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン(宮城)の3試合が消滅する事態となった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング