「住民は領土変更に断固反対」…露の州知事代行

読売新聞 / 2019年1月11日 19時50分

【モスクワ=工藤武人】北方領土を事実上管轄するロシア極東サハリン州のリマレンコ知事代行は10日、露ニュース・サイト「ガゼータRu」に対し、「(北方領土を含む)クリル諸島はロシアの土地で、住民たちは領土の変更に断固反対している」と述べ、領土引き渡しへの反対姿勢を示した。 国営原子力関連会社の社長だったリマレンコ氏は昨年12月、プーチン大統領に任命され、知事代行に就任した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング