IOC、竹田会長から聴取「推定無罪を尊重」

読売新聞 / 2019年1月12日 21時43分

2020年東京五輪・パラリンピックの招致活動を巡る不正疑惑で、国際オリンピック委員会(IOC)倫理委員会が当時の招致委員会の理事長だった竹田恒和・日本オリンピック委員会(JOC)会長(71)から11日に聴取をしたことが12日、IOCへの取材でわかった。IOCでは「継続中の案件のため詳細は明らかにできない。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング