写真

文大統領は2019年の年頭会見で日本批判を展開した(画像は韓国大統領府の動画から)

韓国の新しい国防白書から、ふたつの文言が消えたことが注目を集めている。文在寅政権下では初となる発刊で、北朝鮮をめぐっては「われわれの敵」、そして日本に対しては「基本価値共有」の表現が削除された。昨2018年には3回の南北首脳会談が開かれて北朝鮮との関係改善ムードが高まる一方、日本とは元徴用工訴訟などをめぐり関係が悪化している状況をそれぞれ反映しているとみられる。 「時期尚早」懸念の声も 韓国国防省(部)は2019年1月15日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング