レーダー照射、元空将が「海自機の対応は冷静」

読売新聞 / 2019年1月16日 22時54分

小野寺五典・前防衛相と織田邦男・元空将が16日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、韓国海軍駆逐艦が海上自衛隊哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題について議論した。 小野寺氏は、海自機の接近が韓国側にとって「都合が悪かった」との見方を示した上で、「火器管制レーダーで自衛隊機を追い払いたいという意図があったのではないか」と語った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング