日立、3千億円の損失計上へ…英原発計画凍結で

読売新聞 / 2019年1月17日 7時38分

日立製作所は、英国で進めている原子力発電所の建設計画を凍結するのに伴い、2019年3月期連結決算(国際会計基準)で、3000億円弱の損失を計上する方針を固めた。17日にも取締役会を開いて決定する。最終利益の予想は4000億円から下方修正するが、黒字は確保できる見込みだ。 英国の原発建設に関連し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング