韓国検察、前大法院長らの逮捕状請求

読売新聞 / 2019年1月18日 15時34分

【ソウル=水野祥】韓国人元徴用工らが日本企業を相手取った損害賠償請求訴訟を巡り、 朴槿恵 ( パククネ ) 前政権時の韓国大法院(最高裁)が意図的に審理を遅らせたとされる疑惑で、韓国検察は18日、 梁 ( ヤン ) 承 ( スン ) 泰 ( テ ) ・前大法院長(70)と 朴炳大 ( パクビョンデ ) ・元大法院判事(61)の逮捕状を裁判所に請求した。 韓国メディアによると、大法院長経験者が逮捕状を請求されるのは初めて。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング