春休みは「引っ越し難民に注意」…運転手が不足

読売新聞 / 2019年1月18日 20時56分

国土交通省は18日、3月から4月にかけて引っ越しをする人が増えることを受け、ピーク期を避けるよう呼びかけを始めた。トラック運転手の人手不足の影響で、昨年は希望通りの日程で引っ越しができない「引っ越し難民」が社会問題となったため、早めの協力要請に踏み切った。 国交省や全日本トラック協会によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング