橋下氏「腹が立ったら…」政界復帰の可能性示唆

読売新聞 / 2019年1月18日 23時1分

日本維新の会創設者の橋下徹・前大阪市長は18日、TBSのBS番組で政界復帰の可能性について聞かれ、「本当に腹が立ったら、その時にはどうかわからない」と述べた。これまで「これ以上できないところまでやりきった」と政治家に戻ることを否定してきた。 橋下氏は番組で「野党はバラバラで支持を集めていない。自民党は未来志向のにおいがしない」と与野党を批判。「若い世代で選挙で議席を取らないと日本は変わらない」とも述べた。 橋下氏は2015年の大阪都構想の賛否を問う住民投票で敗れ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング