稀勢の里に水戸巡業主催者が“お別れ”土俵入りを熱望

スポーツ報知 / 2019年1月19日 8時10分

16日に現役引退した元横綱・稀勢の里関の荒磯親方(32)に対し18日、4月29日に開催する茨城・水戸巡業の勧進元が“お別れ”土俵入りを熱望した。同じ茨城の牛久市出身の元横綱は、ご当地の英雄で絶大な人気を誇る。巡業参加となれば相撲ファンにとっても残り少ない貴重な触れ合いの場となり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング