イノシシ狩り中、無線で「やられた」…男性死亡

読売新聞 / 2019年1月21日 7時45分

20日午前9時55分頃、山梨県山梨市牧丘町杣口の小楢山の林道で、狩猟をしていた同市牧丘町城古寺、会社員長谷川洋さん(59)が脚から血を流して倒れているのを仲間が見つけ、119番した。長谷川さんは病院に運ばれたが、失血死した。日下部署は状況から、イノシシに背後から襲われ、かまれたとみて詳しい状況を調べている。 発表によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング