白鵬が連敗、玉鷲と2敗で並ぶ…貴景勝は9勝目

読売新聞 / 2019年1月24日 18時7分

大相撲初場所12日目(24日・両国国技館)――白鵬が連敗。土俵際で玉鷲のいなしに泳ぎ、押し出された。優勝争いは白鵬と玉鷲が10勝2敗で並んだ。貴景勝は琴奨菊を押し出し、遠藤、魁聖とともに9勝目。11日目から再出場の御嶽海は立ち合いの変化で栃煌山をかわし、寄り切った。大関陣は、高安が碧山を寄り切って7勝目、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング