スーツケースも楽々

時事通信 / 2019年2月12日 19時53分

日本航空は12日、スーツケースなどを積み下ろしする空港作業員の負担軽減を目的に「着用型ロボット」を導入すると発表した。写真は着用型ロボットを身に着け、手荷物をさばく空港作業員=12日午後、羽田空港

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング