産経の春採用、38人→2人に 大手紙で唯一「激減」の怪

J-CASTニュース / 2019年2月23日 11時0分

例年は数十人規模で新卒採用を行っている全国紙の中で、産経新聞の2019年春入社に向けた内定者がわずか2人だとして、波紋を広げている。産経が18年春入社に向けて内定を出したのは38人で、わずか1年で激減させているのだ。大手紙はここ10年で2~3割程度部数を落とす厳しい状況が続くが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング