[深層NEWS]遺伝子が中国に入ればWAGYUとなる危険性

読売新聞 / 2019年3月18日 23時57分

江藤拓首相補佐官と土肥一史弁護士が18日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、農産品の遺伝資源の保護について議論した。 輸出が認められていない和牛の受精卵と精液が中国に持ち出されそうになった事件について、江藤氏は「(対策を怠ってきた政治や行政が)反省しないといけない」と述べた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング