ボーイング機墜落巡り、司法当局が捜査…米紙

読売新聞 / 2019年3月19日 13時36分

【ニューヨーク=有光裕】米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは18日、墜落事故が相次いだ米航空機大手ボーイングの主力旅客機「737MAX」の開発の経緯について、米司法当局が捜査を進めていると報じた。安全対策を十分に取っていたかどうかを調べているとみられる。 同紙によると、首都ワシントンの大陪審が、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング