富士山5合目から先、入山料は全員一律千円に

読売新聞 / 2019年3月19日 21時1分

静岡、山梨両県が富士登山者から集める入山料(保全協力金)について、対象を今夏から、5合目より先の入山者全員に広げることになった。静岡県沼津市で19日開かれた富士山世界文化遺産協議会で決まった。 現在の入山料は「5合目から山頂を目指す登山者」が対象で、1人当たり原則1000円を任意で払ってもらう。だが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング