貴景勝が5連勝で8勝目 横綱・鶴竜を下し、大関昇進ノルマまで“あと2勝”

スポーツ報知 / 2019年3月19日 18時16分

◆大相撲春場所10日目(19日・エディオンアリーナ大阪)大関取りに挑む関脇・貴景勝(22)=千賀ノ浦=は結びの一番で横綱・鶴竜(33)=井筒=を引き落としで下し5連勝。8勝2敗とし、勝ち越しを決めた。大関昇進ノルマの2ケタ白星まで、あと2勝となった。激しい付き合いのあと、右に回りこんだ鶴竜が体勢を崩したところを突き落とした。鶴竜は8勝2敗。10日目を終えて全勝は横綱・白鵬(34)=宮城野=ただ一人。1敗は西前頭4枚目・逸ノ城(25)=湊=、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング