オタクが死んだらコレクションは... 終活サービス「生前見積」で不安解消

J-CASTニュース / 2019年3月19日 7時0分

漫画本やアニメのフィギュアなどサブカルチャー好きのマニアを対象にした「生前見積」が、SNS上で注目を集めている。手がけるのは、大手古物商「まんだらけ」(東京都中野区)。同社によれば、主に50~60代の男性が利用し、1500万円の査定額を出した例もあった。 「今の時代にマッチしたサービス」 「生前見積」は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング