写真

籠池泰典被告は約1時間半にわたって持論を展開した。すぐ後ろの席には諄子被告が座った

森友学園への国有地売買をめぐる問題で、学園前理事長の籠池泰典被告夫妻が2019年3月18日、野党が開いた合同ヒアリングに出席した。籠池被告が国会を訪れるのは17年3月の証人喚問以来2年ぶりで、17年7年の逮捕以降初めて。通常、野党ヒアリングでは国会議員の真向かいの席に財務省などの官庁担当者が座るが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング