北斎代表作、5千万円超で落札…予想の4倍以上

読売新聞 / 2019年3月20日 13時16分

【ニューヨーク=橋本潤也】江戸時代の浮世絵師、葛飾北斎(1760~1849年)の版画作品が19日、ニューヨークで競売にかけられ、代表作「富嶽三十六景」の「 凱風 ( がいふう ) 快晴」と「神奈川沖浪裏」が、いずれも5000万円超の高額で落札された。落札者は明らかにされていないが、いずれも競売前の予想落札額を大きく上回り、北斎作品の人気を改めて示した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング