史上最年長の五輪マラソン日本代表の石川末広が引退

スポーツ報知 / 2019年3月20日 16時39分

2016年リオ五輪男子マラソン代表の石川末広(39)=ホンダ=が20日、埼玉・狭山市内で会見を行い、今年度限りで引退することを発表した。1996年アトランタ五輪に36歳3か月で出場した谷口浩美を抜き、日本マラソン代表最年長となる36歳11か月でリオ五輪に出場。36位となった。「高校から陸上を始め、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング