NGT48ファン暴行問題で会見 山口真帆は「納得していないと思う」卒業も検討 

スポーツ報知 / 2019年3月22日 14時15分

NGT48の山口真帆(23)が昨年12月にファンの男性から暴行を受けた事件について、運営会社のAKSが22日、新潟市内で会見。第三者委員会による調査結果を発表し「山口やご父兄の方に深い心の傷を負わせてしまった。深くおわび申し上げる」と謝罪した。この日、出席したのは運営責任者の松村匠氏、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング